RESTAURANT

ブノワで感じる心地よさと懐かしさは、いつの時代にもあり続ける食文化であり、また伝統でもあるのです。
アラン・デュカス

PARIS BISTRO MEETS KYOTO RESTAURANT

「ブノワ」は、1912年パリにオープンして以来100年以上続く老舗ビストロで、温かく心地よいレストランとしてパリのお客様に愛され続けています。2005年よりデュカス・パリが受け継ぎ、伝統ある店に新風を吹き込むと同時に、そのエスプリを東京とニューヨークにも広げてきました。

フランスの伝統的なビストロ料理に旬の味わいを取り入れ、モダンに昇華させたブノワのメニューを京都でお楽しみ下さい。

Restaurant

Menus

 

TRADITIONAL AND CONTEMPORARY DESIGN

伝統的なフランスのボワズリーを黒で仕上げた壁がキッチンを囲み、ダイニングへと続くエントランスとカウンターを印象付けます。アラン・デュカス自らが選んだアンティークのポスターも壁を飾ります。ダイニングの家具やカウンター、バーカウンターもフランスの蚤の市で選んだアンティークをそのまま、または修復したものを使用しています。さらに、カール・ハンセンのチェアがコンテンポラリーな雰囲気を演出します。

Anthony Bâcle, EXECUTIVE CHEF

エグゼクティブ シェフ アントニー・バークル

ロワール地方ヴァンドーム生まれ。フランスの庭と称されるワイナリーや果樹園が広がる食材豊かな地で育ち、早くから料理人を志し、ミシュランの星付きレストランで修行を重ねる。その後、リヨンの2ツ星レストラン「アラン・シャペル」、パリの3ツ星「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」、そしてエッフェル塔内にある1ツ星「ジュール・ヴェルヌ」で経験を積み、デュカス・パリのレストラン「ル・コントワール・ド・ブノワ(大阪)」と「ブノワ ニューヨーク」でスーシェフを務めた。2018年アラン・デュカスのマカオのレストラン「ヴォワヤージュ – アラン・デュカス・アット・モーフィアス」のシェフに就任。2020年3月、「ブノワ 京都」 のシェフに就任。

Address

ブノワ 京都

 

京都府京都市東山区清水2-204-2

The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu 内

Opening Hours

ランチ 11:30-15:30 (14:30L.O.)

ディナー : 17:00-22:00 (20:30L.O.)

Contact

T. 075 541 0208

Mail Form

Information

タクシー

「京都駅」より約10分


京阪電車

「清水五条駅」下車・徒歩約20分


市営バス

「京都駅」より約15分

「清水道」バス停下車・徒歩約5分

「五条坂」バス停下車・徒歩約10分